須磨海浜水族園GW2019アクセスや駐車場は?混雑状況や所要時間は? | CONSENT

須磨海浜水族園GW2019アクセスや駐車場は?混雑状況や所要時間は?

レジャー

1957年に開園という日本の中でも古い歴史のある神戸市立須磨海浜水族園。「スマスイ」の愛称で神戸市民に愛されるだけでなく、多くの観光客で賑わう人気のスポットです。

バンドウイルカたちが華麗な技を披露する「イルカライブ」、サメ・エイなどがゆうゆうと泳ぐ「大水槽」、世界最大級の淡水魚ピラルクが見られる「アマゾン館」など、飼育数は約600種13000点。

他の水族館では体験できない見どころ満載の水族館です。

週末になると普段から混み合う水族館ですが、今年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休ということもあり、かなりの混雑が予想されます。

今回は、須磨海浜水族園の2019年GWの混雑予想や駐車場情報、見学の所要時間などをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

須磨海浜水族園基本情報

1分動画2016 small

須磨海浜水族園の基本情報です。

住所:神戸市須磨区若宮1-3-5
TEL:078-731-7301
営業時間:9:00~17:00
【入園料】
大人(18歳以上)1,300円
中人(15歳~17歳)800円
小人(小・中学生)500円
幼児 無料
【アクセス】
JR「須磨海浜公園」駅から徒歩5分
山陽電鉄「月見山」駅から徒歩10分出典:神戸市立須磨海浜水族園
 

最新の情報では、2019年ゴールデンウィークの夜間開園が決定し、21時まで営業時間が伸びるようです!

神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)が4月27日から5月6日まで、「ゴールデンウィーク夜間開園」を実施する。開園時間は通常の営業時間を4時間延長して21時まで。

期間中はライトアップされた幻想的な雰囲気のなかで行われる「イルカトワイライトライブ」(19時30分から)や、実際に飼育員が夜のアマゾンのジャングルで録音してきた環境音の中、うす暗い照明に照らされたピラルクの泳ぐトンネル水槽などを探検する「アマゾンナイトジャングル」(18時から)を実施。そのほかにも、夜の水族館ならではの催しも行われる予定となっている。

出典:Kiss PRESS

須磨海浜水族園の駐車場

須磨海浜水族園へ車で行かれる方は、須磨海浜公園の駐車場を利用することになります。

須磨海浜公園の駐車場は第1駐車場と第2駐車場に分かれており、第2駐車場は駐車台数も少なく、普段でも混雑することが多いので、GW中は出来るだけ第1駐車場のご利用をおすすめします。


出典:神戸市公園緑化協会

須磨海浜公園駐車場

時間:24時間営業
駐車台数
第1駐車場(P1) 駐車台数 901台
第2駐車場(P2) 駐車台数 142台
【駐車料金】
土・日・祝  初めの1時間 400円 以降1時間ごとに200円
平日 初めの1時間 300円 以降1時間ごとに200円
※第1駐車場のみ平日(7月・8月除く)最大700円
お問合せ:TEL 078-735-5652
第1駐車場を利用する場合は、次の点に気をつけてください!
ポイント1:阪神高速「若宮出口」を出て、そのまま直進し「衣掛町」交差点でUターンして右側車線へ。
ポイント2:「海浜公園前」の信号を右折。
ポイント3:左折後すぐに斜めの道に入る。
ポイント4:斜めの道の左側を直進で第1駐車場です。

気になる混雑状況や所要時間について

普段の土・日でも大変混雑する須磨海浜水族園ですが、2019年のGWは10連休で相当な混雑が予想されます。

また、GWの夜間開園も決定したので、夜間も若いカップルで賑わいそうですね。

ただ、例年GWの最終の2日間は込み具合が少しましになるようですので、行かれる場合は、5月5日(日)か5月6日(月)の開園直後がおすすめです。

また、込み具合にもよりますが、通常所要時間は約2時間で一通りの見学はできますので、閉園の2時間前ぐらいを目指して行かれても良いのでないでしょうか。

まとめ

須磨海浜水族園はJR「須磨海浜公園」駅から徒歩5分のアクセスに便利な場所にあり、神戸の観光名所として人気のスポットです。

2019年のゴールデンウィークは夜間の開園も決定し、ますます注目度が高まりそうです。

今回ご紹介した内容を少しでも参考にしていただき、「スマスイ」をお楽しみいただけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました