レジャー | CONSENT

レジャー

レジャー

大阪市立美術館GW2019混雑状況や展覧会は?アクセスや駐車場は?

昭和11年(1936)に、住友家の庭園つきの本邸だった場所に開館した美術館で、古くから大阪市民に愛されている美術館です。 館内は設立当初からある本館と、後に新設した地下展覧会室と合わせて、地上3階・地下2階からなり、本館陳列室では特別展覧...
レジャー

ひらかたパークGW2019混雑状況やイベント情報は?アクセスや駐車場も

「ひらパー」の愛称で知られるひらかたパークは関西屈指の遊園地で、100年以上の歴史をもっています。 関西ではV6の岡田准一が出演するCMが人気ですね。 木製ならではの揺れと乗り心地がスリル満点のコースターや、約50mの高さから猛...
レジャー

神戸どうぶつ王国GW2019混雑状況や駐車場は?イベント情報や所要時間も

神戸どうぶつ王国は、兵庫県神戸市中央区のポートアイランドにある全天候型テーマパークです。 多数の展示植物が配置された温室で数多くの鳥が放し飼いになっていたり、普通の動物園では眺めるだけの動物にも身近で触れられる、「ふれあい」を...
レジャー

天王寺動物園GW2019混雑状況は?アクセスや駐車場は?イベント情報も

天王寺動物園は、1909年(明治42年)に開設された、天王寺公園の西側にあり、1915年(大正4年)1月に開園した、100年以上の歴史がある国内で3番目に古い動物園です。 現在約11ヘクタールの園内におよそ180種1000点の動物が飼...
レジャー

弁天町空庭温泉GW2019混雑状況や駐車場は?イベント情報やアクセスも

2019年2月26日グランドオープンした関西最大級の温泉型テーマパーク「空庭温泉(そらにわおんせん)OSAKA BAY TOWER」。 大阪のベイエリアにまた新たなレジャースポットが誕生しました。 「安土桃山時代」をコン...
レジャー

京都水族館GW2019混雑状況は?アクセスや駐車場は?見学時間も

京都水族館は、2012年に開館した日本初となる「完全人工海水を利用した内陸型大規模水族館」。 約250種が展示されていて、500tの人工海水の大水槽ではマイワシ、ハモ、アマダイといった京の海の生き物を見ることができます。 また、...
レジャー

ネスタリゾートGW2019混雑状況は?人気のアトラクションやイベントは?

2016年7月に兵庫県三木市オープンした大型複合リゾート施設「ネスタリゾート神戸」、甲子園球場60個分という広大な敷地の中でいろいろなアクティビティが楽しめる大人気のスポットです。 開業後も進化を続け、2018年には「大自然の冒険テー...
レジャー

須磨海浜水族園GW2019アクセスや駐車場は?混雑状況や所要時間は?

1957年に開園という日本の中でも古い歴史のある神戸市立須磨海浜水族園。「スマスイ」の愛称で神戸市民に愛されるだけでなく、多くの観光客で賑わう人気のスポットです。 バンドウイルカたちが華麗な技を披露する「イルカライブ」、サメ・エイなど...
レジャー

南京町GW2019混雑状況や駐車場は?おすすめの食べ歩きやランチは?

ゴールデンウィークの神戸の観光名所と言えば、神戸港を中心としたベイエリア、山手側の異人館、そして今回ご紹介する南京町です。 1868年(慶応3年)に神戸港が開港したことで誕生したと言われる南京町は、横浜中華街や長崎新中華街と並んで日本の3...
レジャー

王子動物園GW2019の混雑状況は?駐車場はどこを利用する?

神戸市民であれば一度は訪れたことがある「神戸市立王子動物園」、1951年に開園し、今年で開園68年を迎える歴史ある動物園です。 総面積80,618m²の中に約130種類の動物たちが800点飼育展示されています。 なんと言っても最...
レジャー

ムーミンバレーパークGW2019の混雑状況や駐車場は?待ち時間は?

フィンランド以外で世界初進出となる「ムーミン」のテーマパーク「Metsä(メッツァ)」(フィンランド語で“森”という意味)が埼玉県飯能市の宮沢湖畔に2017年春にオープンしました。 宮沢湖周辺は自然豊かで、物語の舞台である北欧の雰囲気...
レジャー

お花見ナイトクルーズ大阪2019開催期間は?乗り場や予約方法は?

オランダのアムステルダム、イタリアのベネチア、タイのバンコク、中国の蘇州など、誰もが知っている世界の有名な水の都ですが、日本ではやはり大阪ではないでしょうか。 江戸時代から運河が敷かれ、大阪の街はかつて「八百八橋」と言われるくらい街中...
タイトルとURLをコピーしました