全米プロゴルフ選手権2019放送予定と日本人出場選手は?優勝予想も | CONSENT

全米プロゴルフ選手権2019放送予定と日本人出場選手は?優勝予想も

スポーツ
efes / Pixabay

2019年PGAツアーのメジャー第2戦となる「全米プロゴルフ選手権」が、ニューヨーク州のベスページブラックコースで5月16日(木)から5月19日(日)までの4日間開催されます。

1916年に第1会大会が開催されて以来、今年で101回目を迎える伝統の一戦です。

2018年の大会はアメリカのブルックス・ケプカがタイガー・ウッズに2打差をつけて優勝を飾りました。

また、タイガー・ウッズも2018年の大会で2位になったことで、復活を世界にアピールし、2019年のマスターズでの優勝につながったと言えるでしょうね。

こちらが、2018年第100回大会の最終日ハイライトです。

第100回全米プロ最終日のハイライト | Final Round Highlights of the 100th PGA Championship

今回は注目のメジャー第2戦全米プロゴルフ選手権について、「全米プロゴルフ選手権2019放送予定と日本人出場選手は?優勝予想も」のテーマでご紹介します。

スポンサーリンク

全米プロゴルフ選手権2019大会概要

全米プロゴルフ選手権2019の大会概要です。

■開催コース
アメリカニューヨーク州ベスページブラックコース

 

■開催期間
5月16日(木)~5月19日(日)※アメリカ現地日時です。

■優勝賞金
198万ドル(約2億2,176万円 1ドル=112円)

■出場資格

  • 過去の全米プロゴルフ選手権優勝者
  • 過去5回のマスターズ、全米オープン、全英オープンの優勝者
  • 当年全米プロシニアゴルフ選手権優勝者
  • 前年全米プロ選手権上位15位(タイを含む)の者
  • 当年PGAクラブプロ選手権上位20位以内の者
  • 当年獲得賞金ランキング上位70名
  • ライダーカップまたはプレジデンツカップメンバー(米国チーム)
  • 前年度全米プロ選手権以降のPGAツアー競技優勝者
  • PGAオブ・アメリカの推薦する者
  • 賞金ランキング70位以降の上位者を出場者が156名に達するまで順次追加

引用元:Wikipedia

全米プロゴルフ選手権2019放送予定

地上波での放送は、テレビ東京で放送予定です。

■5月17日(金)
テレビ東京 4:23~5:45
BSテレ東 4:23~7:55

■5月18日(土)
テレビ東京 4:23~5:45
BSテレ東 4:23~8:00

■5月19日(日)
テレビ東京 3:15~6:54
BSテレ東 6:54~8:00

■5月20日(月)
テレビ東京 4:30~8:00(最大延長9:11)
BSテレ東 8:53~9:51 ※ハイライト

解説は、丸山茂樹プロ、ラウンドリポーターは今田竜二プロとアメリカPGAを知り尽くしたお二人のトークにも注目です!

また、CS放送ではゴルフネットワークで全ラウンド生中継されます。

ゴルフネットワークの視聴方法はこちら

全米プロゴルフ選手権2019日本人出場選手

2019年の全米プロゴルフ選手権には3人の日本人選手が出場します。

5月6日現在の世界ランク上位から順番にご紹介していきます。

松山 英樹 1992.02.25生まれ
所属:レクサス
出身校:東北福祉大学
プロ転向:2013年
ツアー通算勝利:15勝
得意クラブ:パター
身長:180cm
体重:90kg
世界ランク:29位
2018年全米プロ選手権成績:35位タイ

今平 周吾 1989.09.11生まれ
所属:フリー
出身校:東京国際大学
プロ転向:2011年
ツアー通算勝利:2勝
得意クラブ:サンドウェッジ
身長:165cm
体重:63kg
世界ランク:71位
2018年全米プロ選手権成績:予選落ち

小平 智 1989.09.11生まれ
所属:Admiral
出身校:駒場学園高校
プロ転向:2010年
ツアー通算勝利:8勝
得意クラブ:全部
身長:172cm
体重:70kg
世界ランク:77位
2018年全米プロ選手権成績:59位タイ

全米プロゴルフ選手権2019優勝予想

今年の優勝者を占うに当たって最新の世界ランキング上位10人を見てみると、

世界ランク1位 ダスティン・ジョンソン / Dustin Johnson  アメリカ

世界ランク2位 ジャスティン・ローズ / Justin Rose  イングランド

世界ランク3位 ブルックス・ケプカ / Brooks Koepka  アメリカ

世界ランク4位 ローリー・マキロイ / Rory McIlroy  北アイルランド

世界ランク5位 ジャスティン・トーマス / Justin Thomas  アメリカ

世界ランク6位 タイガー・ウッズ / Tiger Woods アメリカ

世界ランク7位 フランチェスコ・モリナリ / Francesco Molinari イタリア

世界ランク8位 ブライソン・デシャンボー / Bryson DeChambeau アメリカ

世界ランク9位 ザンダー・シャウフェレ / Xander SCHAUFFELE アメリカ

世界ランク10位 リッキー・ファウラー / Rickie Fowler アメリカ

となっていて、さすがに実力者揃いです。

昨年優勝のブルックス・ケプカも優勝候補ですが、やはり今年のマスターズチャンピオンのタイガー・ウッズに注目ですね。

2002年に今回のベスページブラックコースで開催された全米オープンで優勝を飾ったのもタイガー・ウッズでした。

いずれにしても世界No1のプロゴルファーを決める大会だけに、白熱した戦いが展開されることは間違いなしです。

まとめ

いよいよスタートする全米プロ選手権、今年はどんなドラマが待っているのか、非常に楽しみです。

2016年4位タイ、2017年5位タイと、もう一歩のところで手が届かない松山選手も今年こそ優勝という思いも強いでしょうね!

そして、マスターズで世界中を驚きと歓喜の渦に巻き込んだ、タイガー・ウッズがメジャー2連勝を飾ることになれば、またもや世界中にタイガーコールが響き渡るのではないでしょうか。

手に汗握る4日間を楽しみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました