参議院選挙2019N国党候補者一覧!経歴や当落予想も合わせて | CONSENT

参議院選挙2019N国党候補者一覧!経歴や当落予想も合わせて

政治

第25回参議院選挙が7月4日公示されました。

7月21日の投開票に向けて、全国各地で17日間に及ぶ選挙運動が開始されます。

今回は初の国政選挙に参加する「NHKから国民を守る党」通称N国党の参議院比例区、選挙区の全候補者と当落予想について、「参議院選挙2019N国党候補者一覧!経歴や当落予想も合わせて」の内容でお伝えしたいと思います。

なお、記事内で紹介する立候補者の敬称は略させていただきます。

スポンサーリンク

NHKから国民を守る党とは?

元NHK職員であった立花孝志が2013年6月に「NHK受信料不払い党」を設立し、同年7月に「NHKから国民を守る党」に党名を変更し、活動を続けている政治団体です。

立花孝志は2015年4月に千葉県船橋市の市会議員に初当選し、2016年7月の東京都知事選に出馬するもあえなく落選。

その後2017年11月の東京都葛飾区議会議員選挙で当選し、議員活動を続けていましたが、今年6月に行われた大阪府堺市の市長選挙に立候補するため、葛飾区議会議員を辞職。

堺市長選挙でも落選し、今回の第25回参議院選挙の比例区に立候補しました。

「NHKから国民を守る党」は今年の統一地方選挙で大いに躍進し、東京を中心に区議会議員や市議会議員を当選させ、現在27名の地方議員が所属しています。

公約はただ一つ、「スクランブル放送を実現し、NHK の受信料を払わない人への電波を止める。NHKを見たくない人の権利を守る」です。

参議院選挙2019立候補者

参議院選挙に立候補しました。全国比例【NHKから国民を守る党・立花孝志】

参議院比例区立候補者4名

立花 孝志(たちばな たかし)51歳 東京都
NHKから国民を守る党代表

浜田 聡(はまだ さとし)42歳 岡山県
医師・川崎医科大総合医療センター非常勤医師 

岡本 介伸(おかもと ゆきのぶ)48歳 東京都
元手打ちそば店従業員 

熊丸 英治(くままる えいじ)49歳 福岡県
投資業・農業・元コンビニ会社員

参議院選挙選挙区立候補者37名

北海道: 山本 貴平(やまもと たかひら)44歳 
元物流会社員

青森: 小山 日奈子 (こやま ひなこ)53歳 
元国民新党世田谷区支部長・衆院議員秘書

岩手: 梶谷 修一(かじたに しゅういち)53歳 
福祉事業会社長・障害児福祉サービス事業会社長

宮城:三宅 紀昭(みやけ のりあき)57
元通信機器製造会社員

秋田:石岡 隆治(いしおか りゅうじ)45
元海上自衛官

山形:小野沢 健至(おのざわ たけし)49
元システム運用会社監査役

福島:田山 雅仁(たやま まさとし)35
IT関連会社長・元情報通信会社員

茨木:田中 健(たなか けん)53歳
不動産賃貸業・元江戸川区議

栃木:町田 紀光(まちだ としみつ)40
コンビニ経営・元小学校PTA会長

群馬:前田 みか子(まえだ みかこ)47歳
介護職員・元飲食店経営

埼玉:佐藤 恵理子(さとう えりこ)33歳
タレント・ネット動画配信者・N国党党員

千葉:平塚 正幸(ひらつか まさゆき)37歳
ユーチューバー・元水泳指導員・N国党党員

東京:大橋 昌信(おおはし まさのぶ)43歳
元朝霞市議・配送会社員・N国党党員

神奈川:林 大祐(はやし だいすけ)43歳
化学品コンサルタント業・N国党党員

新潟:小島 糾史(こじま ただふみ)43
運送会社員・
N国党党員

福井:嶋谷 昌美(しまたに まさみ)48歳
キャリア相談業・元衆院議員秘書・広告会社員・N国党党員

山梨:猪野 恵司(いいの けいじ)35歳
バレエ教室経営・N国党党員

長野:古谷 孝(ふるや たかし)43歳
社会保険労務士法人代表・N国党党員

岐阜:坂本 雅彦(さかもと まさひこ)47歳
婚礼運営会社長・N国党党員

静岡:畑山 浩一(はたやま こういち)49歳
トラック運転手・元めっき加工会社員・N国党党員

愛知:末永 友香梨(すえなが ゆかり)37歳
人材紹介会社員・元リクルート社員・N国党党員

三重:門田 節代(かどた せつよ)51歳
元かばん卸会社員・N国党党員

滋賀:服部 修(はっとり おさむ)45歳
音楽教室代表・N国党党員

京都:山田 彰久(やまだ あきひさ)38
宅配業契約社員・N国党党員

大阪:尾崎 全紀(おざき まさのり)48歳
出版編集者・N国党党員

兵庫:原 博義(はら ひろよし)47
N国党党員

島根・鳥取:黒瀬 信明(くろせ のぶあき)34歳
営業コンサル会社員・N国党党員

岡山:越智 寛之(おち ひろゆき)45歳
IT技術会社長・元遊技機製造社員・システム会社員・N国党党員

広島:加陽 輝実(かよう てるみ)69歳
元日本棋院職員・N国党党員

徳島・高知:石川 新一郎(いしかわ しんいちろう)65歳
企業再生コンサルタント・元富士見市議・N国党党員

香川:田中 邦明(たなか くにあき)46歳
N国党党員

愛媛:椋本 薫(むくもと かおる)45歳
化学品卸業・N国党党員

福岡:川口 尚宏(かわぐち なおひろ)50歳
元派遣社員・N国党党員

長崎:神谷 幸太郎(かみや こうたろう)43歳
元タクシー運転手・N国党党員

熊本:最勝寺 辰也(さいしょうじ しんや)38歳
建築内装業・ネットショップ店長・N国党党員

大分:牧原 慶一郎(まきはら けいいちろう)41歳
元すかいらーく社員・N国党党員

沖縄:磯山 秀夫(いそやま ひでお)72歳
特別養護老人ホーム非常勤職員・N国党党員

参議院選挙2019N国党当落予想

2016年に行われた第24回参議院選挙の結果から予想すると、比例区での全投票数が58,085,678票あり、当選者1名をだした「生活の党と山本太郎となかまたち」の獲得票数が1,067,300票でした。

つまり比例区で1名の当選を確保するには、票数で最低100万票を集めなければならず、恐らく今回N国党の比例区での当選者は1名ないし当選者無しに終わると予想されます。

うまくいって、代表の立花氏だけの当選となるのではないでしょうか。

選挙費用も乏しいため、もっぱらYou Tubeを使った選挙活動になるようですし、何かと話題の多い政党ですが、苦しい選挙戦となるでしょうね。

また、選挙区においても立花氏が公言されているように、可能性が少しでもあるのは東京選挙区で立候補した大橋昌信ぐらいで、その他の選挙区では当選者は見込めません。

政党としての知名度は多少あるものの、候補者個人の知名度は全くなく、急ごしらえで立候補した候補者が当選することはまず不可能です。

まとめ

「NHKから国民を守る党」代表の立花氏は、ユーチューバーとしても一定の支持を集めています。

その立花氏の悲願である「NHKをぶっ壊す!」を実現するには、国政に参加するしかなく、その第一歩として今回の参議院選挙に立候補しましたが、果たしてその夢が実現するのか?

7月21日の開票結果が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました